マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの成分について

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの全成分を調べてみました!

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

大人気のファンデーション「マキアレイベル薬用クリアエステヴェール」💛

マキアレイベルのファンデって、美容液成分が多いっていうけど、実際にはどんなものが入っているの?

と、気になりませんか?

成分によってはカブれる人もいるでしょうし、コスメを買う前にきっちりと成分は把握しておきたい人もいますよね。

この記事では、マキアレイベル薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションの全成分を調べた結果を載せたいと思います😊

少しでも参考になれば嬉しいです💛

マキアレイベルのファンデーションの成分

つるんとなめらかな仕上がりのマキアレイベル薬用クリアエステヴェール💛

美容液成分が多いことで、大人気のファンデーションです😊

薄づきなのに、カバー力があって、シミやシワをキレイにぼかしてくれるので、私も何年も使っているお気に入りのファンデーションです😊

そんなマキアレイベル薬用クリアエステヴェールの全成分はこちら💛

【有効成分】プラセンタエキス、グリチルレチン酸ステアリル【その他の成分】精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、酸化チタン、微粒子酸化チタン、1,3-ブチレングリコール、スクワラン、ポリオキシエチレン、メチルポリシロキサン共重合体、とり(カプリル・カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、2-オクチルドデカノール、1,2-ペンタンジオール、水酸化アルミニウム、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ステアリン酸亜鉛、リアルロン酸ナトリウム液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ジメチルシラノール、ヒアルロン酸縮合液、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、水溶性コラーゲン液(1)、加水分解コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(4)、d-δートコフェロール、テトラ2-ヘキシルデカン酸アルコルビル、コレカルシフェロールロール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、ジカプリル酸ピリドキシン、パルミチン酸レチノール、グルコシルヘスペリジン、ウワウルシ流エキス、オーキッドエキス、アロエ液汁末(2)、オリーブ葉エキス、酵母エキス(3)、ユズエキス、カッコンエキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、マロニエエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、水素添加大豆リン脂質、架橋型メチルポリシロキサン、L-グルタミン酸ナトリウム、ヒドロキシステアリルフィトスフィゴシン、フィトステロール、デキストリン、ジメチルジステアリルアンモニウム、ヘクトライト、セリセイト、塩化ナトリウム、ステアリン酸、濃グリセリン、キサンタンガム、ゼニアオイエキス、アシタバエキス、エイジツエキス、加水分解コラーゲン末、ダイズエキス、加水分解コンキオリン液、ブッチャーブルームエキス、架橋型シリコーン末(2)、ヘキサメチレンジイソシアネート/トリメチロールヘキシルラクトン架橋ポリマー、酸化アルミニウム、無水ケイ酸、植物性スクワラン、ウマスフィンゴ脂質、グリセリン、酵母エキス(4)、ソルビット、ソルビン酸カリウム、海藻エキス(1)、カモミラエキス(1)、スターフルーツ葉エキス、ウメ果実エキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ヒメフウロエキス、フェノキシエタノール、ステアリン酸アルミニウム、酸化亜鉛、黄酸化鉄、黒酸化鉄、雲母チタン、ベンガラ、タルク

という感じですΣ(・ω・ノ)ノ!

すっごく多くて、正直ビックリしましたw

すごく色々と入っているのですが、成分の62%が美容液成分なんです😊

美白有効成分のプラセンタをはじめ、68種類もの美容成分が配合されているのには、驚きですよね😲

プラセンタは身体の中からも外からも取り入れていますが、やはりエイジングケアには欠かせないですよね😊

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの成分は、無添加処方

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールは、

  • 合成香料
  • 石油系界面活性剤
  • タール系色素

が無添加なのです😊

デパコスのファンデも私は好きなのですが、中には香料が強いものもあって、体調が悪い時には結構キツイのですが(´;ω;`)

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールのファンデは、仕上がりがデパコス並なのに、キツイ匂いもなくて、毎日使いたくなるファンデです!(^^)!

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール美容液ファンデーションは、医薬部外品

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールのファンデは、「医薬部外品」なのです😊

医薬部外品とそうでないものの違いがイマイチ分からない。。。
医薬部外品は、厚生労働省が許可した有効成分が、一定濃度配合されたものを「医薬部外品」っていうのよ💛

だから、化粧品は医薬部外品と比較すると効果効能が緩和なのです。

医薬部外品は、厚生労働省が許可した「効果・効能に有効な成分」が、一定濃度配合されているもの

化粧品は、「効果がある」という記載はできないのですが、医薬部外品と認められたものは、「効果がある」と書いても記載してもOKということです💛

ちなみに、薬用クリアエステヴェールの効果効能は

<効能・効果>
メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
肌荒れ、にきびを防ぐ。

と記載があります😊

これは、美白有効成分であるプラセンタエキスが配合されているからです💛

ここでいう美白というのは、メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐことです💛

配合全成分の一番最初に書いてある

【有効成分】
プラセンタエキス
グリチルレチン酸ステアリル

というのが、厚生労働省で許可された「効果・効能に有効な成分」あたる部分です😊

クリアエステヴェールに配合されている成分「プラセンタエキス」

美意識が高い人の中ではすっかりおなじみになっているプラセンタエキス💛

健康や美肌の効果があり、古くから世界でも愛されている美容成分です😊

昔は漢方の世界では有名だったプラセンタですが、現代では研究が進み、医療機関で処方されたり、肝疾患、更年期障害などに対して保険適用になっているほどです💛

主な効果としては、

  • 肌のターンオーバーを促す
  • シミ・くすみ
  • 抗酸化作用により、お肌のハリ弾力を支えるコラーゲンのダメージを抑制

ということで、美肌を目指す人には嬉しい成分なのです😊

確かに、クリアエステヴェールのファンデーションを使いだしてから、ニキビ跡が目立たなくなってきたし、色も白くなってきた感じがします💛

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールに配合されている成分「グリチルレチン酸ステアリル」の働きは?

プラセンタに比べたら、聞いたことがない人も多いかと思います💛

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルリチン酸2Kの約2倍の抗酸化作用で、「医薬部外品」の有効成分」となっています💛

主な効果としては、

  • 皮膚の消炎やかぶれ防止
  • ニキビの予防や悪化防止
  • 抗酸化作用

となっています💛

カタカナの名前なので、

「合成のものなのかな?」

って思ったのですが、グリチルレチン酸ステアリルは、

マメ科植物カンゾウの根または茎から抽出し精製したグリチルリチン酸を、さらに分解することで得られるグリチルリチン酸とステアリルアルコールをエステル結合して得られる白色‐淡黄白色の結晶性粉末

ということで、植物由来のものなのですね😊

まとめ

美容成分がたっぷりのマキアレイベル薬用クリアエステヴェール💛

医薬部外品ということで、化粧品より効果を感じやすいですね😊

公式サイトから買うのが最安値なので、是非チェックしてみてくださいね💛

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールの記事まとめはこちら